2017年07月31日

米国株が私に向かない3つの理由

ロボアドやりたいかな〜と思って、どこから資金を捻出しよう?と思っていたのですが、思えば手つかず米国株があったじゃないか!と思ったSayasayanでございます。
というわけで、遠慮なくお金を引き出すことにしました。





その中で、自分が米国株に向いていないってことがよく分かりました。
というわけでここで、少しその理由をまとめておくことにします。






1.為替のことが考えられない




実は結構勉強代とは思っていますが、かなり損しちゃいました。
その一つが為替の問題んですよね。
何せ、円高のときにドルにかえて、円安のときに円に替えるという
我ながら、バカだなぁとか思ってしまいました。






2.お金を振り替えるのに時間がかかる





何より、口座の仕組みが面倒ですよね。
まず、日本円でお金を入れてから、外貨に変えます。
外貨に変えたら、外国株証券口座に移して通常取引をするって流れなので、売却したらその後、逆のことをしなければ日本円が手に入らないっていう





しかも、マネックス証券で取引してたんですけど、この口座への振替とかに数日かかる
特に外貨に替えるときに日にちが経って、さらに円高進んで損するっていう。
このあたり、やはり為替がちゃんと分かってないとダメですよねぇ。





3.結局資金がないとね






日本みたいに株主優待もないし、半期ごとに配当金もらえたりとかしないので、その意味で楽しみが見いだせないというのが今の私には大きいですかね。
結局資金がないと、ゆったりとした気持ちで待てないといいますか。
個人的に、とにかく今回の件で、換金問題が大きいのでしばらく米国株からは手を引こうかなって。
ETFとかロボアドとか海外への投資って今気楽にできるようになってるし。






わざわざ自分で銘柄選定とかすることないかなって思っているところです。
やはり、自分が楽しくできる投資を見つけるのが大事だよねってことですね。
とりあえず、お金を使った勉強になったなぁと思っているところです

posted by Sayasayan at 20:00 | Comment(0) | 外国株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

IRフォーラムとかって結構すぐ埋まってしまうんですねぇ

個人的にIRフォーラムとか行ってみたいなと最近思っているところ。
しかし、意外と先にあるものも、予約でいっぱいだったりして驚き。
注目されているのかなぁって思っているところです





まぁ、IRフォーラム行かなくても株は買えるんですけどね。
でも、たまにはイベントとか参加して楽しみたいところですよねぇ。
9月になると、女性のための投資フォーラム2017とかあったり。






ただ、こちらも中野先生の講演とかいっぱいで困っちゃいますよねぇ。
先にあるといえば、日経IRがあるんですけど、こちらはすごい人数が来そうだなって。
しかも企業さんも何十万ってお金をかけて参加してくるのでそれもすごいなぁって思っちゃいます






正直、じっくりお話聞きたいなぁとか思うと、東京ビッグサイトとか行くだけで疲れちゃいそう(笑)
そうしたところに参加するより、ぼちぼちとお小遣いを稼いで投資した方がいいかな?とか。
少しく悩ましいところです。






個人的に、最近お出かけするようになってきているので、行動的になった自分をほめたいところなんですけども。
でもまぁ、それよりもっと稼げる人間になることの方が大事?とか。
行動力っていうのも弱いかなぁとか考えてしまいます。
ま、投資関連のお友達ってでき始めているので、そうした人とのつながりみたいなの大事にしたいかなって。





気の赴くままに動いてみたいと投資しながら思う昨今でもございます
posted by Sayasayan at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

人生は自分で変えていくものだなぁと思う本

最近、すごくいろんなことを考えるんですけど、「好きなことをして生きていく」というのはやはり難しいと思ってしまうことが多いですね。
ま、投資とかをして、少しは複眼的な人間になったつもりですが、それでもお金に振り回されている人間ですし。
まず、「好きなこと」がだいたい見つからないんですもん。





この理由はいくつかあると思っています。
一つは、やっぱりお金がないから。
何か始めてみたいと思ってもお金がないからできない。





もしかしたら、お金はあるんだけど、そんなことに使ってしまっていいのか!?というメンタルブロックにはまっている可能性も大。
習慣とかいろんな言葉で言われますが、自分で自分に制限をかけているパターン。





そして、これが一番大きいんですけど、この世に本当に好きなことがあるのか?という疑問。
それって思い込みなのでは?という疑念の目。
まぁ、この世に生まれてきたからには、好きなものや嫌いなものは多少個人存在としてあるんですけど。
そもそも、好きなことがあったとして、それがお金になるのか?
→最近好きなことをお金に換えるマネタイズという言葉もありますが、そうした場合に本当にそれは楽しいのか?
→好きなことであり続けることってあるの?っていうね。






でも、この世を生きていくためには、そうした思い込みも大事なのかなって思うんですよ。
(なるべく平和な思い込みで、人に迷惑をかけないものが望ましいですね。)
というわけで、少し前向きになれる本を読みました。






人生が変わるたった1%の頭の使い方 [ 小川仁志 ]

価格:1,404円
(2017/7/29 17:38時点)
感想(0件)









自分で自分のことを「哲学者」と言い切るあたり、すごい自信家かもしれないですけど
この方の生き方、結構理想かもって思っているところです。






この本の良いところは、色々悩ましく考えがちな文系女子(あ、私もう女子っていう年齢じゃないなんですけども)に勇気をくれる言葉がいっぱい入っているところ。
整理すると月並みな言葉もあるのですが、「自分を責めない」というところはかなり刺さりました。






人はたいてい自分の利益のために行動しているのであって、それが正論であっても正論でなくても自分に正の自己暗示をかけていくのが最終的にはその解決策にもなるってことかなって個人的には読みました。
(ちゃんと内容知りたい人は、自分でちゃんと読んでくださいね。それに本は人によって刺さるところ違いますから、自分で読むことをおすすめします。)






とりあえず、なんかガチガチな考えになりがちなので、もう少しゆる〜く生きていいんだよっていうのが、少し理論的に分かったといいますか。
というわけで、色々こまごまと失敗しちゃってるんですけど、今の仕事はがんばりつつ、自分の才能が開かれるように邁進していこうって感じです。
本当に自分がどこに当てはまっているべきなのかを探していきたいなって思いました。





投資はその助けになってくれてるよな〜ってつくづく思います。
貯金代わりにしてますけど、資産がわずかでも増えていってくれているし、やるのにほとんど私自身苦痛を感じないので、今の投資は見合っているんだなって思います

posted by Sayasayan at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資に関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。