2018年01月21日

ひとまずリファービッシュ(新中古製品)のMac Book Proを購入するつもりなのですが・・・

そういえば、投資をはじめて5年とかなので、わりと最近節約はしなくなりましたが、投資を始めた頃はかなりの節約家だったSayasayanです。
何せ、月収が10万円前半だったものですから、血はにじんだことはありませんが(ケガや病気すらできない状況)本気で財布のひもは堅かったです。





今は、ちゃんと使うべきところに使わないとな〜って思いますし、その方がお金に振り回されない気がするんですけどね。
稼ぎ力をつけるために、適切な投資は大事だなと思う今日この頃。
それにしても、最近の悩みとしては、長年愛用のMac Book Proの「a」のキーがはがれ落ちたので
パソコンの新調を検討しているところです。






今のパソコンは本当に頑張ってくれたPC君で相棒なのですけど、さすがに「a」が打てなくなると仕事できない・・・という危機的状況。
これは早急になんとかすべきだよなって思ってるんですけど(笑)
というわけで、最近見聞きしたリファービッシュなるものを購入しようと考えております。






リファービッシュって基本的に新中古と呼ばれるもので、整備不良で戻ってきたやつを正常に使えるように整備したもの。
基本的に、全とっかえしたものだそうです。
それゆえちょこっとだけリーズナブルになっているそうな






決して安い買い物ではないですが、基本的にネットにつなげてライター稼業ができる程度あれば何も問題ないので、かっこつけてとかでもなんでもなく、このままMacでいいかな〜と思うところ。
しかし・・・RetinaモデルってUSB差すとこないんですね・・・






アダプタとか必要じゃないか〜って感じですごくテンション下がりました。
Macの良さはどこ行った?みたいな感じ。
MacユーザーはUSBすら持つなってことなんだろうか?
なんかカフェでのかっこ良い姿からちょい遠くなるなぁっと思っちゃったりして
かっこよさ追求してないけどさ〜、ちょっと使いづらいと思うんだけど〜っていう。






しかし、背に腹は代えられないし、別にこだわりもないけど(彼氏にはカフェでドヤ顔で仕事したいからMacにしたんでしょ?といわれ、ちょっとキレた(笑))なんだかんだと10年くらい使っていたらこの仕様に慣れてしまうしって感じでアダプタは付属品を買うかな〜というところ。






ともかく、今やPCは稼ぐために必要な「道具」だし、きちんとしておかないと仕事のパフォーマンスに影響するので、(真面目に「a」が打てなくなる恐怖は精神的ダメージも大きい)気をつけようと思っているところです。
久々の大きなお買い物なので、気合いを入れるためにここにご報告。






超がつくほどびびりなSayasayanですが、だからこそ今も生きてる(人間の生存本能はすごい)のだよなぁともぼんやり思う休日の昼下がりなのでした



posted by Sayasayan at 15:29 | Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

『統計学が最強の学問である』結構面白いです♪

私、腰は重いタイプなのですが、わりとなんでも有言実行のタイプだと最近思います。
実は、彼氏さんがこの本を読みたいと思っているんだよねって言っていたのでそうか〜と思って読んでみたところ。
その話をしたら、いや〜、まだ読んでなくてさ〜と言われて、この人何言ってるんだろう?と思って確信。





こういう「○○やりたいんだよね〜」とか言ってる人はたいていやらずに終わることも多いことをしみじみ感じます。
たいていの人はそう言ってやらないんだよなって思ったところ。
さて、私はそれでは人生よくないなって思いながらこれを読んでいます(笑)


統計学が最強の学問である データ社会を生き抜くための武器と教養 [ 西内啓 ]

価格:1,728円
(2018/1/20 22:06時点)
感想(29件)








さすが売れている本、難しいですが面白いです。
「統計学が最強」とは思わないけれど、(それは切り口によるし、学問は世間に役立つかどうかは別次元の代物だと思っているので)著者の方がそう言いたいのはよく分かるな〜って素直に思います。





さてさて、まだ半分くらいで、なんとなく統計学って集計とかだけじゃないんだなとしか分かっていない人間ですが、ミルクティーの話は確かに〜って思いました






本の趣旨は、ミルクが先か紅茶が先か問題に対し、二種類の紅茶は味が違うから区別がつくというご婦人にランダムな調査をしたことにあるようですが、ミルクを後から入れると、熱でタンパク質が変質しやすいので、あまり美味しくない紅茶ができるそうな
もとから、ミルクティーはミルクが先タイプでしたがなんとなく心強い結果。
イギリスの方からも公式見解が出ているそうで、すごいなあ〜と思いました。






統計学、手段として使えるようになると面白いかもな〜と素直に思いながら読んでいます。
これ、シリーズで出てますから次のも読んでしまいそうだなぁって思ってるところです。






とかく読書は最高の贅沢だなぁと思う今日このごろでございます


posted by Sayasayan at 22:33 | Comment(0) | 投資に関係ない本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

Financyに記事がアップされました(今度はマレーシア記事です♪)

いや〜、仮想通貨の流れについていけてないSayasayanです。
この下落基調が収まるのはいつなのか・・・???
ま、さくっとちょこっとだけ利益確定して、あとは野となれ山となれって思うところですけども。




というわけで、お小遣いが入ったら完全に株に流れそうな昨今。
新たな記事をFinancyにアップさせていただきました〜






「シンガポールに続く!マレーシア株の魅力と推奨銘柄紹介」ということで、東南アジアの中でおすすめのマレーシア株についての記事です。
高校生のときマレーシアに行ったことがあるのですが、すごく素直な人が多いお国柄だなぁって思っていて伸びそうな気がします。







観光地としても魅力的だし、民族構成もブミプトラ政策なんかもあって、わりとバランスがいい感じ。
通信なんかも気になるし、密かに日本企業も上場しているあたり、めちゃくちゃ気になっています。
記事にするところは、初心者向けっていうのがいいのかな〜って思って選んでますが、もうちょっと深堀もしてみたいかも。






とりあえず、海外投資は遠慮気味の私。
米国株とかちょことしてたんですけどね、やはり日本株の魅力が大きいかなぁ。
目の前の幸せ感をどうしても優先しがちな、お子ちゃまですので・・・。
海外投資に積極的になるのはもうちょっと先かもしれないです







でも、マレーシア株は配当金も高めなので、高配当投資という意味ではわりとおすすめです。
ぜひ、みなさまの投資の参考にしてみてくださいね

posted by Sayasayan at 17:33 | Comment(0) | 情報収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。