2018年01月11日

お金のために失うものがあることを考えるべきでは???

最近、情報商材買いませんか〜?というメールが久しぶりに届きました。
前に1度だけ買ったことがあるんですけど、正直この内容でこれだけとるの!?というものでした。
もちろん、情報商材にも良いものがあるだろうし、私が活用できなかっただけかもしれませんが(笑)
ということで、いくつも試してよいものを探す気力もすでになくなり、それ以来一切触れておりません





だいたい私は、非正規雇用のため、たいていの場合正社員になりましょう!と言われることが多いです。
(たいていそれでお金の問題は解決するからですね〜)
まぁ、そんな能力があると言われていると解釈すればありがたいことですが、正直自分の性格と体力を考えると私の中でその選択肢は全く出てきません。





もちろん、社会的責任を持ちたいとか思っていないわけではないですよ?
大いに社会貢献もしたいし、バリバリできるならそうしたい。
でも、もううつも経験したし、無理がきかないのです。





というわけで、そうした選択肢がとれない私に、たいていの情報商材の中身ってはっきり言って無理






自己啓発本とか読むと、「楽(らく)」と「楽しい(たのしい)」は違うと書いてあり。
楽しさをとるべきだと書いてありますが、それは分かりますがきついんですよ、真面目にという話に。
この問題について、解決策が今のところ見つかっておりません。





正直なところ、お金の代わりに失うものも多いので、通常の幸せだと言われても正社員になるって幸せとなんか違うような気がする・・・って常々思っております。
何がいいのかって人によるとは思うので、まぁ一生模索していくしかないのかな〜と思いますが





あ、そういえば最新記事書かせていただきました〜。
「イスラーム世界に進出した4企業『良品計画・ダイソー・ホットランド・ヨックモック』の現状と今後」
海外の経済とか調べるの、すっごく楽しいです。
何かリクエストある方いたら遠慮なく教えてください
イスラーム世界に出ていった企業他にもいっぱいあるとは思いますけど、思いついたところでまとめてみました。





今年はちゃんと自分の名前でいろんな記事が書きたいな〜と思うところです。
知識を深めて投資にも活かしたいし、情報発信できたらいいかなって思う今日このごろです



タグ:お金 時間 健康
posted by Sayasayan at 20:14 | Comment(0) | 情報収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

マネーフォワードが実店舗のサービスを開始するそうです

日経平均も高いし、仮想通貨はなんか暴落中というか、購入できる状態でもないのでしばらく放置。
個人投資家の良いところは、休むも相場で焦らないでいいこと。
相場の格言は、いいこと言ってますよね〜(笑)






そして、今日はちょこっと貸株金利が入金されましたので、それでホクホクしています。
わ〜い、こんな感じでお小遣いが増えてくれるのはすっごく嬉しいです
毎日ちゃりんちゃりん〜ってお金が入ってきてくれるようになってくれると最高なんですけどね。
とにかく、こちらも株を増やしていくしか増やす方法はないので、気長に待ちます。






そういえば、全然関係ないことですが、びっくりしたのがマネーフォワードの新サービス。
その名も”未来のおかね”を学べるお店『miral talk』





横山光昭さんとのタッグで実店舗でお金相談が開始されるそうです。
ライフプラン診断→パーソナルトレーニング→お金のスクールへとステップアップしていく模様。
無料のセミナーなどもあるみたいですが、個人的な相談ともなると結構お金がかかりそうな予感・・・





無料相談とかも最近できますが、お金を払うことで何が違うのだろう?と思います。
有料の良さがあるのだろうか?とちょっと気になっております
ライザップのお金版!?みたいな感じでしょうか。






とにかくすごく興味深かったので、こういうビジネスモデルうまくいくかな〜と思っています。
私はなんとなく、人に決められるのが嫌なので、向かないかもな〜。
たいてい、「正社員目指しましょう!」って言われるので
すでにアラフォーの域に突入していてできることならなりたいですよ・・・




まぁ、それでなりふり構わずっていうのも嫌だなぁっていうわがままな部分がありますからねぇ。
その意味で人生色々考えないとなとは常々思うのですけどね。
とりあえず、時々ふと思うのは、客観的に誰かに見てもらうのも悪くないのかな?ということ。
(で、この年齢になれば、基本自分の人生で人の意見にほぼ左右されない(笑))




ふとそんなことを思ったニュースでした。
ま、基本真面目に生きて、ほそぼそ〜と投資とかしてのんびり過ごしたいと思います

posted by Sayasayan at 18:56 | Comment(0) | 情報収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

投資やお金については勘違いしていることが沢山ありますね

株高やみませんね〜、何を買ったらいいのかしら?と思う日々。
そして、今日は正直言って嫌な仕事をしまして、人間関係にも悩むところでございました。
どっと疲れた〜
それでも投資方面が堅調だから、毎日頑張れるというものですね
できうることなら、後はこういう生活から抜け出したいな〜と思う今日このごろ。






でも、投資がうまくいっていると、たいてい調子に乗るのでこういうときも謙虚でいることが重要ですね。
というわけで、今はこちらの本を読みながら勉強中です

投資賢者の心理学 行動経済学が明かす「あなたが勝てないワケ」 [ 大江英樹 ]

価格:1,620円
(2018/1/9 19:30時点)
感想(1件)








最近流行っております、行動経済学の本ですね。
でも、かなり赤裸々な内容もあり、特に注目したのは以下の2点です。





インフレに弱いのは、定期預金ではなく現金
リスク許容度は年齢ではなく個人によって異なる





当たり前といえば当たり前だと思うのですが、定期預金と現金の違いって投資という三つ目の軸が出てくると区別つきにくくなりますものね。
そうそう、現金をそのまま持ってるのは影響大だよなと改めて思いました。






そして、リスク許容度についても目からウロコ。
若い人でもリスク耐性のない人はごまんといるし、若い人は多少の失敗があってもリカバリーがきくというだけであって、リスク許容度とは尺度が違うというのはなるほど〜って思いました






確かに、投資をしてて思うのは、経験が補ってくれているとはいえ、1日に10万単位で値段が変わることに対して我ながらびくともしないな〜という自分はリスク許容度高めかなと思うところ。
とはいえ、これも現物取引で最悪ゼロっていう最低ラインが定まっているから。
ゆえに、仮想通貨もちびちびはやれてもレバレッジはかけないという条件が投資ルールにあるもんなぁと。





とにかく、改めて調子にのらずに投資には取り組まないとな〜と思いました。
まぁ、まだ独り身だしリスクとれるし、あんまり結婚したくらいではリスク許容度変わらなそうなので、しばらくはこの勢いで投資はしていきたいと思っております。





実は今日、新しいアイロンを購入してしまい、ひそかに金欠なSayasayanなのでした
posted by Sayasayan at 19:53 | Comment(0) | 投資に関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。