2015年05月30日

スクロールの配当金もいただきました♪

世の中では、サンリオの漏洩とか色々大きな出来事が起こっているみたいですが、私には、自分に起こった身近なことが楽しいです。




そういう、生活なんですよね〜。




というわけで、3月決算2番乗りとなりましたスクロールのご紹介を。




期せずして、丸紅が筆頭株主の企業でございます。




個人的にスクロールのことを知ったのは、マネーセミナーでございました




日経womanとかで紹介されていて、なんで通販会社がマネーセミナーやるの?って感じだったんですけど、当時は東京と大阪くらいだったかな。




丸の内に行ってみたくて、申し込んだりしました。




そしたら、丸ビルかどこかに入っているケーキが出て、かなり内容もよかったんですよね〜。




しかも、マネーセミナーだけではなく、その後に証券会社の人との無料相談会までセッティングしてくれたんです。




ま、そこで家計診断とかしてもらうこともなく、なぜかタロット占いをされたりしましたが。





ま、院生だったからね、いい年して親のすねかじりまくりだったから、仕事探せよって感じだったんでしょう。





ファイナンスの基本は、安定した収入をまず確保するだけなんですから。




と、昔話はさておき、そんなマネーセミナーも今や全国各地に拡大中です。




気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね→スクロールのマネーセミナー




で、前にも書きましたが私はこのマネーセミナーが盛況なうちは、大丈夫かな〜なんて思っていたりします。





さらに、このスクロール、四季報で書いてありますけど、生協のカタログ販売してる企業なんです




具体的にパルシステムとかをお願いすると、ファッションの注文用紙にスクロールの文字が(笑)





実際にどれくらい購買されているのかな?って思ってしまいますが、私が子どもの頃みていたものなんかより、ずっと洗練されたデザインになっております。




これなら、買い物するところがなければ買うかもな〜って感じ。




とはいえ、普通に楽天とかアマゾンとか選択肢のある中で、他のところはかなり工夫が必要な気がします。




ただ、スクロールはそんな状況の中をしっかりと生存している企業なんですよね。




というわけで、買いやすい株ですし持っておくのは悪くないかな、と。




で、肝心の配当金ですが、こちらは課税されてまして、500円のところが手元に399円



100株だけだから、こんなもの、でございます。




微々たる金額って思う人はいるかもしれませんが、これでも立派なお金だぁって思うばかりです。




普通に仕事してお金を稼げる人は、気にしなくていいと思いますが。




たかが、でも、されどの世界ですね。




本当にありがたいな〜って思うばかりです。




誰かが一生懸命働いたお金の一部をもらってるんですもんね、株主ってだけで。




それだけで人のためになっているではないか!としみじみ勤労の尊さを思う配当金受領でもございました






posted by Sayasayan at 04:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。