2015年05月31日

ゼットンが気になる転職活動(笑)

さて、一生懸命転職活動をしている最中。




株のためにぼちぼちお小遣いも貯めていますが、30代ニートが転職活動って笑えますよね〜。




やっぱり、就業経験がないとかなり厳しいです。




特に女性はね、35歳までになんとかしないと色々苦しいですから。




なのに、1年のブランク抱えて、偉そうに喋れる立場じゃないわ〜なSayasayanでございます。




本当にすみません




ようやっと、7社目にして、書類選考をくぐり抜け、面接をしてもらえる段階に。



おお、大丈夫なのか、私。



一人で出来ちゃうのか、そんなこと。




考えてしまうのは、愚かしいほどに無知な自分のことばかりです。



というか、まともに就業したことないのに、転職活動だもんな(笑)



笑ってしまうばかりですが、転職市場はわりと活況みたいです。




まぁね、私みたいなずぶの素人でも面接イケるくらいだもんな、と思ったりします。




転職市場にのぼる求人というのは、大きく分けて2つですからね。




ひとつは、誰かがやめてしまって、そのポストが空いてしまった場合。




だから、ものすごく簡単に言うと、採用したい人材が決まりきっているケース。




これは、経理経験アリとか、店長経験アリとか、ニートには無理な案件でございます。



もう一つは、要するに事業拡大に伴うもの




良い意味でも悪い意味でも、ある程度採用したい人は決まっているけど、とにかく人が欲しいケース。




こういうのが、一応狙い目といいますか。




で、ここからが株日記としての本題。




ちょこちょこ飲食系の求人が増えている印象を受けるんですよ。




あと、ライザップとかね




その中でも、銘柄としてずっと気になっているのがゼットン




飲食系の事業拡大=新規出店とかになってくるわけですけど、確かに勢いはあるような気がするかなぁ。




名証銘柄で、いろんな不安はあるけど、優待でご飯食べている人たちの感想も悪くないんですよね。




個人的にハワイアン系のレストランを展開しているのが不安なんですけどね。




だって、決まったコンセプトのところをふやすと、飽きられた時大変なんじゃないか、とか。




まぁ起こってもないことを、しかも企業なんかのことを自分が心配するのもおこがましいって話なんですけど。




魅力はあるけどな〜、メニューとか見ると、いつも微妙な気持ちにさせられるので投資対象としても微妙な感じに・・・




博物館併設とかのカフェやレストランがあるので、ある程度手堅いところもあるんですけど。





ただ、転職市場で求人を出すくらいだから、今は人が欲しい時期に差し掛かっているのは確かですね。





かなり興味深く転職市場と投資市場を見ている昨今でございます。




う〜ん、次にお金が入ったら購入してみようか・・・でも、迷うな〜






posted by Sayasayan at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株について思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。