2016年07月09日

配当金はだいたい4万円くらいかな〜と思って次を目指そうと思うところ

7月の忙しさにかまけていたら、円高が一層進んでポートフォリオががつ〜んと下がるという・・・orz





もう、ショックで仕方ありません。





まだ仕事ができるから、損した分も稼げると思って投資できますけどね。




でも、専業じゃないから、下がっても株すぐに売ったり買ったりできないっていうのが辛いかなぁ。





ま、専業投資家になるのは、もっと先でいいんです。





アルバイトレベルですけど、学校の先生やってるのでそれが楽しいって側面もありますから。





人に向かってしゃべるってかなり健全な生活ですよ(笑)





で、ちょっと最近ポートフォリオが下がってばかりなので、休憩中。





配当金に関しては、半期で4万円ちょっとでしたかね。






年間にすれば、8万円超えてくるかな?ってレベルです。






ま、ここまでこれただけでも嬉しいんですが。






とはいえ、これまでの投資法では本当にダメだなぁって思っちゃいます。





円高の影響で下がってしまうのは日本株の宿命ですしね。





あと、将来の日本株の成長性も気になるところですし。





というわけで、投資にはのめり込みすぎないようにしないとって素直に思っております。





で、こんな本を読んだりしております。





年収150万円一家

中古価格
¥23から
(2016/7/9 18:33時点)








本といってもこちらはマンガですけど(笑)






家族3人でも楽しく過ごせるっていう良い例を紹介してくれている感じです。






稼がないっていうのは、税金で引かれる額も少ないというのがいいですよね。






まぁ、その生活を良しとできるか否かっていうのが大きいんですけど。





海外旅行とかもいけちゃうよ〜っていう話で。





今はチケット代と、ちょっとしたホテル代とかだけなんで、確かに海外旅行はそんなに難しくないと思います。





円高の意味なら、行きやすいかもしれないですね。





円高にもメリットはあるわけだから、それを享受すればいいのかな、と。





あまり、落ち込みすぎないのが大事ですね。





いざとなったら、150万円くらい稼ぐことで生活はできるっていう話。





そう心得ておけば、少し将来に対する不安も減るんじゃないかなって思います。





楽観視しすぎるのもよくないですけど、悲観的になる必要もないといいますか。






ということで、たまにはこういう節約本系を読んで、和むのもいいかなと思います。






夏休みになるし、少し自分を許してあげようと思う今日このごろでございます





ま、この夏は勉強に次ぐ勉強だなって感じです。







posted by Sayasayan at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。