2016年12月12日

今日は正直疲れましたが、こんな本に元気づけられた話。

株高はどこまで続くのやら〜って感じ。





今日は貸株金利が入金されており、165円となりました。





意外と多かったかなって印象。






わずかでも本当の不労所得なのでありがたいのでございます。






それから、IPOは落ちまくりですが、気を落とさずにやっております。






本日(株)ティビィシィ・スキヤツトのIPOに申し込みをして、しばらくは当選待ちという感じでしょうか。






やはり、30万円くらいないとIPO投資はずっとできませんよね〜。






今の現金は保持しつつ、投資していきたいかなと改めて思いました。






これは最低ラインなので、あくまでもあしからず






それと、今日は投資の本ではありませんがこちらをおすすめします。






素直に生きる100の講義 [ 森博嗣 ]

価格:1,404円
(2016/12/12 23:11時点)
感想(0件)









仕事について等など書かれている本です。






高校生の頃とか結構好きで読んでいたんですよねぇ、まじめに森博嗣さんの本。





今は小説じゃなくてエッセイとか書いているんだなぁなんて思います。





この本で、「仕事は下賤なもの」と言われて、なんかありがたかったです。





若い頃からそういう気持ちが少しあったので、下賤なものでいいんだ〜って思ったんですよ。





ほら、やはり仕事礼賛なところ、あるから悪く言えないじゃないですか。





でも、下賤だからこそあんまり深く考えずにやればいいんだって言われて、それもほっとしたんです。






お仕事探し中なので、色々視野を広く探せたらいいなと。






この本は、ちょっと一般社会とは違う感じで書かれている本なので、今に悩んだら読んでみたらいいのかな、と。





シリーズ化されているので、順番に読んでいければと思っています。






生活のためなら、嫌とか思わずに仕事はしないとですよね






学問の世界にしがみつきすぎていたので、ちょっと別の方向に目を向けられたらいいかな〜って思うばかりです。






でもま、基本的には今の方向で、学校の先生を軸に考えたいと思っています。





でも、民間も可能性がないわけじゃないし、探してみようかなと。






この冬は、自分の可能性を試してみる冬になりそうかなって思ったり、ちょっとワクワクどきどきな感じになっています






早く、金融資産600万円に届いて〜な、Sayasayanなのでした。








posted by Sayasayan at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貸株サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。