2016年12月27日

不動産投資はやっぱり厳しいか・・・・

今日は、不動産投資セミナーでお会いした営業さんにシミュレーションをしていただきました。






で・・・結構話が盛り上がっていたのですが・・・・






ファミレスで話していたら、隣に座られたのが大学の先生だったらしく。






「君、そんなの危ないからやめなさい」と。







え〜っと・・・う〜んって微妙な雰囲気に。






まぁ、確かにその先生の言う通り、仲介業者のお兄さんは少しちゃらめなお兄さんだったのですが。






どこも、不動産屋さんの営業さんなんてそんな感じだもんね?






で、私が学生に見えたらしいのですよ・・・そっかぁって思いまして。







ま、私もちょっと調子に乗りすぎていたので、目が覚めてよかったといえばよかったというか。







不動産業者さんなんて、基本怪しいですしね。







営業のお兄さん、びっくりするくらい漢字書けないし、計算もできない人だったから取引はないなって思っていたんですけど、大学の先生が入ってくれて強制終了〜的な






怪しいというかね、リターンが少なすぎてやめようって思ってたくらいなんだけどな(笑)






まぁ、利回り良すぎても怖いけど、仲介業者さんの取り分も結構多そうだったし。






ローンも三井住友で組んでくるし・・・金利高いなぁって。
(三井住友は最近ATM増やしたりしてるけど、庶民にそんなに貸し付けたいのか?と思う)





何より、30年ローンとかで組むわけなので、その間のライフスタイルの変化とか一切考慮なし。





あと、好きか嫌いかっていう感情で判断しろって言うのはご法度だと思うんだよなぁ。






あ、今不動産業者さんで、それってどうなの?っていうのをまとめているところなので、ご参考までに(笑)






で、まぁ、大学の先生にも不動産屋さんだって仕事なんですよって言ってあげたい。






で、もう一回くらい会って話を聞こうと思ったけど、大学の先生の件があって、ネタ切れ感が半端無く出たので、もうこれ以上ないなと思いました。






不動産屋さんはみんな怪しいですよ、で、美味しい話はないから。






不動産持ってみてもよかったけど、やはり実質利回り4.99%は低すぎでしょって思います。






というか、管理会社がすべてやってくれるからってことで物件を見に行ったりしないのとかどうなのよ?って。






「リスクはない」とかってその、全てお任せにしちゃう感じがすでにリスク。






今回はそれがよく分かりました。







ちょっと辛口になりましたが、大学の先生の良心には感謝です
(ただし、あなたがもらっている給料も決してキレイなものではないけれど)






とにかく、やはり自分には株式投資かなぁなんて思うばかりでございます。






良い教訓を得ましたし、人の一応の優しさとか色々感じた一日でした。






うん、まぁ不動産価格も上がって下がりそうだし、なるべくなら持ち続けたい人としては、今は買う時ではないとも思います。





で、基本的に右肩上がりのシミュレーションしてくれるのは旧態依然ですよね。






色々不動産やるなら、本腰入れないとダメだなって思った次第です。






徒然で申し訳ありませんが、とにかく不動産投資は怖いですね






ちゃんとやるならやるで、覚悟はいるなって思いました。






みなさまも、不動産については軽い気持ちでっていうのは痛い目見るかもしれないので気をつけてくださいね。





















posted by Sayasayan at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。