2017年06月14日

貸株金利サービスで400円以上もらった&結局貸し手が強いといえば強いと思う話

完全な不労所得といえば、貸株金利じゃない?(ブルゾンちえみさん風でしょうか)なSayasayanでございます。
一ヶ月に一度入ってくるのですが、微々たる額でも嬉しいですね。
今月は441円だったんですけど、なんか地道にこっちも増えてる(笑)





よく、お金や賃貸契約などで、実は借り手が強いなんてことが言われます。
確かに法律で守られている部分があるっていうのは同感。
しかしながら、よく考えてみたら通常では貸し手が有利なのは何も変わらないですよね・・・?






つい、テレビとかで借り手には権利があるんです!とか言われるとそうなのか〜っと純朴に思ってしまうSayasayanなのですが(バカなのですよ、基本的に。)、いやいやいやいや・・・と思うのですね。
貸すだけの余力があるわけですから、間違いなく有利ですよね、うん。






というわけで、株を貸しているとお金もらえるのか〜ってぼんやり思って持ち株を貸しております。
まぁ、配当金は欲しいからたいていそのときは貸出停止しますけどね。
でも、これを忘れると配当金がもらえなかったり、優待がもらえなかったりする場合もあり、万人におすすめはできないんですけども。
あと、金利は変動しますし、金利が高い銘柄はそれだけリスク度高めな商品でもあり、その意味では手を出さない方がいいよねって場合も。






でも、リスク度高めな株銘柄って結構魅力的なの(悪魔のささやき)
投資基準の一つになりえるので、時々買いたい株の金利は見ちゃいます。
だいたい0.1%がほとんどですけどね〜、たまにちょっと大きいのがあったりして。






しかも、私の稼ぎ頭ホットランドですから
当時は、なんとなく中東へたこ焼きを持っていくなんて〜って思っていて、伸びるかな?って思って買いました。
まぁ、長く持っていると良いこともあるものです。






というわけで、これからもぼちぼち貸株金利でも稼げるといいな〜って思ったりしています。
ま、ひとまずランチ代1食分くらいにはなったか〜と感慨深く思っているところです。






ホットランド<3196>
株価(2017年6月14日現在):1544円
* 単元株数:100株
* 配当利回り:0.32%
* 1株配当(会社予想):5円
* 株主優待の条件(権利確定月):3月/6月
* 株主優待 優待券
100株以上 1500円相当
500株以上 7500円相当
1000株以上 15000円相当





posted by Sayasayan at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貸株サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。