2017年09月12日

女性の美って伸びしろあるんですね〜(プレジデントウーマンおすすめ♪)

さて、今号はかなりおすすめな『プレジデントウーマン』のご紹介
大人のためのと言いますが、アルバイトな先生は、ただいま高校生に世界史はちゃんと学んどけ〜と思っている昨今でございます
(高校生には戻れないから高校時代は確かに楽しんだらいいとは思いますが、本当に今の世の中知りたかったら歴史はマストですよっていう話。)
その意味で、今回のプレジデントウーマンは本当に勉強になりました。




PRESIDENT WOMAN(プレジデント ウーマン) 2017年 10月号 [雑誌]

価格:650円
(2017/9/12 20:02時点)
感想(0件)










でも、やっぱり雑誌の中身も日本史の分量が多いんですよね〜。
その意味では、世界史教師は、ちゃんと世界史を多くの人に広めたいな〜っていう思いを強めました。
金融の歴史みたいなことも最近、よく言われてますけど、世界の歴史ってやっぱりいつの時代もお金が関わっていると思うんですよね。
オリエントの時代から貨幣は存在してたし、金貨や銀貨が流通してたわけですし。
(最初の貨幣は、リディアという国で生まれたってみんな学んでますものね。)
いろんなイベントもお金抜きに考えられることってあんまりないですし。
その辺、最近教師業しつつ、深めていきたいなと思うところです。







ちなみに、今号できんゆう女子。を運営されているまりこさんがご登場されていました〜。三菱UFJ国際投信の記事ですね。
ネットでも一部かな?記事出ています。
ポートスターというロボアドバイザーの紹介です。
ポートスターは、5つほどの質問に答えると最適な投信ポートフォリオをeMaxisシリーズから選んでくれるサービスです。
チャートを見て、思わず「買いでしょ!」と思った私はリスク許容度マックスでした(汗)





投信が多すぎて困る人とかには、楽ちんな投資ができるっていうのが魅力なのかな。
サイトも綺麗ですが、この手のサービスに一言いうとすれば、主観でアンケートに答えて、本当のリスク許容度が分かるかな〜?というところがあります。
その意味では、野村証券のゴールベースとか個人的には評価できるところあるかなって思います。
このあたりは、好みとか考え方もあると思いますけどね。
リスクとれるうちは、とってもみたいって願望もあるし、リスクとりたくても、とれなくなる時もくるかもしれないし。
そういう時、自分のタイプで投資スタイルを選んで続けていいのか?と。






ともかく、三菱UFJ国際投信といえば、最近美にまつわる新たなファンドを作ったことでも盛り上がってますよね。
WBSでも取り上げられていて、女性の社会進出もあるのか、世帯年収は下がっているのに、美容にかけるお金は増えているという恐ろしい話が・・・。
いや、いいと思うんですよ。
女性はきれいでいるべきだと思いますし、何より美容にお金や時間をかけるとハッピーになりますしね
世界的にも、それを考えると美容系の伸びってかなり伸びしろありそうだな〜って思いました。
投信が気になる方はこちらをチェック→ワールドビューティーオープン







あ〜、投資も色々気になっちゃいますね。
女性向けの商品も増えてきていて、投資をするのがかなり当たり前になってきたかな?って思います。
日々勉強、そして実践で素敵な女子ライフしたいです〜


posted by Sayasayan at 20:44 | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。