2017年10月28日

ちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう 』を読んでみた

さて、前々から読みたいと思っていた本を読みました。
それが、こちらのちょっぴり社会的な本でございます





自分の時間を取り戻そう ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方 [ ちきりん ]

価格:1,620円
(2017/10/28 22:42時点)
感想(2件)









すでに3冊目ということで、女性なんですけどかなり理知的な方のようです。
本文が結構男性っぽいかな〜なんて思ってしまいました。(褒め言葉です!!!)
内容としては、簡単に言うと、生産性を上げることについて書かれている点。
確かに、すごく便利になっている分、そうしたものにどんどん順応していくのって大事なのかなって思いました。






でも、コトはそんなに簡単にはいかないですよね〜。
人間ってアナログですし、まして働かなくて良い世の中が来たら、私はとにかくお金にならないことをやりたいですけどね。
(もちろん、ベーシックインカムが前提にはありますけども。)
本当に働かなくていいならねって思います。





私にとって「仕事」となりうるものは、本当に「やりたいこと」とは違うからです。
(人によって違うと思いますので、個人の意見としてとにかく聞いてください。)
金銭が発生することが、やっぱりあんまり好ましく思えないので、資本主義の次って早く来ないかな?とか夢想します。






とはいえ、生産性を高めていくというのは、今の時代大事かもしれないなって強く思いました。
そのための方法論とか思考法としては、とてもタメになる内容が多かったです。
外注したりとか、仕事を確保するために優先順位をつけるとか。
特に、仕事を断ったりして自分の最大限生産性を高めることも大事なのだなと感じました。





深く納得したのは、人間の集中できる時間は4時間とかそれぐらいなので、限られた時間に一番頭を使う仕事をするのが効率が良いということ。
これは本当にそう!って思いました。
どうして、一日4時間勤務とか6時間勤務的なことがないのだろう?と思いますね。
(だって最大限の能力発揮できるのは一日の中でも長くないのだから。)






とにかく、読みたかったし色々タメになった本でした。
自分なりに生産性を高めるための参考書にしたいと思います






ちなみに、生産性を高めるということで、ファッションなんかも時短とかが意識されつつある昨今。
こちらの記事を読んでもそうだな〜って思いました。
なんとなく、女性はヒールをはかないといけないし、人から見られているのかなって思いますし、でもなかなか思う通りの靴って見つからないし〜って悩ましい人は多いと思うんです。






もちろん、できることなら、ファッション性だって損ないたくはない女性の方が多いのではないでしょうか。
ということで、このサービスいいなぁって。→「わたし」を知る くつ編







最近、お世話になってるきんゆう女子。さんの新しいコラムです。
オーダーメイドの靴って高いのかな?って思いましたが、意外とお安い・・・?
デザイン性も良さげですし、普段使いにあれこれ迷わなくてよさそうだなって思いました。






こういうところから、生産性を高めていくかな〜って感じですね。
(まぁ、そもそも、そんなに靴は気にしない人なのですが・・・自分に合う靴って大事かもって思ったので良いサービスだなって思います。)
その前に、どこに注力するかをちゃんと考えないといけないかって思ったりしているところです



posted by Sayasayan at 23:16 | Comment(0) | 投資に関係ない本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。