2018年01月21日

ひとまずリファービッシュ(新中古製品)のMac Book Proを購入するつもりなのですが・・・

そういえば、投資をはじめて5年とかなので、わりと最近節約はしなくなりましたが、投資を始めた頃はかなりの節約家だったSayasayanです。
何せ、月収が10万円前半だったものですから、血はにじんだことはありませんが(ケガや病気すらできない状況)本気で財布のひもは堅かったです。





今は、ちゃんと使うべきところに使わないとな〜って思いますし、その方がお金に振り回されない気がするんですけどね。
稼ぎ力をつけるために、適切な投資は大事だなと思う今日この頃。
それにしても、最近の悩みとしては、長年愛用のMac Book Proの「a」のキーがはがれ落ちたので
パソコンの新調を検討しているところです。






今のパソコンは本当に頑張ってくれたPC君で相棒なのですけど、さすがに「a」が打てなくなると仕事できない・・・という危機的状況。
これは早急になんとかすべきだよなって思ってるんですけど(笑)
というわけで、最近見聞きしたリファービッシュなるものを購入しようと考えております。






リファービッシュって基本的に新中古と呼ばれるもので、整備不良で戻ってきたやつを正常に使えるように整備したもの。
基本的に、全とっかえしたものだそうです。
それゆえちょこっとだけリーズナブルになっているそうな






決して安い買い物ではないですが、基本的にネットにつなげてライター稼業ができる程度あれば何も問題ないので、かっこつけてとかでもなんでもなく、このままMacでいいかな〜と思うところ。
しかし・・・RetinaモデルってUSB差すとこないんですね・・・






アダプタとか必要じゃないか〜って感じですごくテンション下がりました。
Macの良さはどこ行った?みたいな感じ。
MacユーザーはUSBすら持つなってことなんだろうか?
なんかカフェでのかっこ良い姿からちょい遠くなるなぁっと思っちゃったりして
かっこよさ追求してないけどさ〜、ちょっと使いづらいと思うんだけど〜っていう。






しかし、背に腹は代えられないし、別にこだわりもないけど(彼氏にはカフェでドヤ顔で仕事したいからMacにしたんでしょ?といわれ、ちょっとキレた(笑))なんだかんだと10年くらい使っていたらこの仕様に慣れてしまうしって感じでアダプタは付属品を買うかな〜というところ。






ともかく、今やPCは稼ぐために必要な「道具」だし、きちんとしておかないと仕事のパフォーマンスに影響するので、(真面目に「a」が打てなくなる恐怖は精神的ダメージも大きい)気をつけようと思っているところです。
久々の大きなお買い物なので、気合いを入れるためにここにご報告。






超がつくほどびびりなSayasayanですが、だからこそ今も生きてる(人間の生存本能はすごい)のだよなぁともぼんやり思う休日の昼下がりなのでした



posted by Sayasayan at 15:29 | Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。