2018年01月24日

『お金の話にきれいごとはいらない』を読みました。

さてさて、めちゃくちゃ新年が始まっているのに気合いが入らないSayasayanです。
非常勤で安月給とはいえ、生徒に申し訳ないのでそろそろ気合いを入れたいんですが、なかなかうまくいきませんね〜。
まぁ、こういう時に無理しなくていいスケジュールにはしているつもりですけど、それにしても人のやる気というのはコントロールしづらいものです。






そんな中で読んだのがこちらの本です

お金の話にきれいごとはいらない [ 小笹芳央 ]

価格:1,404円
(2018/1/24 17:27時点)
感想(1件)









リンクアンドモチベーションと呼ばれる会社を起業された方が「自分株式会社」の作り方といったものを紹介してくれています。
なるほど〜って思わせてくれる内容でした。






お金については、きれいごとではないってことを伝えてくれている本です。
もちろん、誠実に生きることって大事なわけですけどね、お金がどこに集まるかってこととかは意識しておいて損はないのかな、と
なんだかんだでお金がないと、人に優しくできない部分もありますし。
ある意味で、強さになるといいますか。







ひとまず、人とは違う自分を認めるってことは大事だよなぁって痛感しました。
安定を求めることもないですが、常々変わっていく自分を許そうって思います。






あとは自分らしくカスタマイズしていきたいなと思う内容もちらほら。
わりと自由人なので、流れ流れて、今のスキルを使ってこっちに行けそうかな〜とか思ったら色々やっていきたいな〜とか思う今日このごろです。
このあたり、腹をくくれないのは貧するというお話もありますが、軸足がしっかりしていれば人生、多少の横道にずれたり、主軸と違うことやってみても良いのでは?と考えさせられたところ。






とりあえず、久しぶりに読んだ自己啓発系ですが、自分を「会社のように」考えてうまくコントロールしていきたいと前向きにさせていただきました



posted by Sayasayan at 18:06 | Comment(0) | 投資に関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。