2017年06月14日

貸株金利サービスで400円以上もらった&結局貸し手が強いといえば強いと思う話

完全な不労所得といえば、貸株金利じゃない?(ブルゾンちえみさん風でしょうか)なSayasayanでございます。
一ヶ月に一度入ってくるのですが、微々たる額でも嬉しいですね。
今月は441円だったんですけど、なんか地道にこっちも増えてる(笑)





よく、お金や賃貸契約などで、実は借り手が強いなんてことが言われます。
確かに法律で守られている部分があるっていうのは同感。
しかしながら、よく考えてみたら通常では貸し手が有利なのは何も変わらないですよね・・・?






つい、テレビとかで借り手には権利があるんです!とか言われるとそうなのか〜っと純朴に思ってしまうSayasayanなのですが(バカなのですよ、基本的に。)、いやいやいやいや・・・と思うのですね。
貸すだけの余力があるわけですから、間違いなく有利ですよね、うん。






というわけで、株を貸しているとお金もらえるのか〜ってぼんやり思って持ち株を貸しております。
まぁ、配当金は欲しいからたいていそのときは貸出停止しますけどね。
でも、これを忘れると配当金がもらえなかったり、優待がもらえなかったりする場合もあり、万人におすすめはできないんですけども。
あと、金利は変動しますし、金利が高い銘柄はそれだけリスク度高めな商品でもあり、その意味では手を出さない方がいいよねって場合も。






でも、リスク度高めな株銘柄って結構魅力的なの(悪魔のささやき)
投資基準の一つになりえるので、時々買いたい株の金利は見ちゃいます。
だいたい0.1%がほとんどですけどね〜、たまにちょっと大きいのがあったりして。






しかも、私の稼ぎ頭ホットランドですから
当時は、なんとなく中東へたこ焼きを持っていくなんて〜って思っていて、伸びるかな?って思って買いました。
まぁ、長く持っていると良いこともあるものです。






というわけで、これからもぼちぼち貸株金利でも稼げるといいな〜って思ったりしています。
ま、ひとまずランチ代1食分くらいにはなったか〜と感慨深く思っているところです。






ホットランド<3196>
株価(2017年6月14日現在):1544円
* 単元株数:100株
* 配当利回り:0.32%
* 1株配当(会社予想):5円
* 株主優待の条件(権利確定月):3月/6月
* 株主優待 優待券
100株以上 1500円相当
500株以上 7500円相当
1000株以上 15000円相当



posted by Sayasayan at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貸株サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

貸株金利が308円になっててびっくり!&本を買って読むようになった結果

今日、貸株金利が入金されていて、308円にもなっていてびっくり!






まぁ、1月って優待もらうものがないから、全部貸株外さないでいたもんな〜って感じです。






それでも、まぁ大きくなったなぁって思いました。






チリツモですからね、なんでも最初は小さいけれどやり続ければ、大きくなるってものです。






それと、最近本を買って読む!と心に決めているのですが、これが意外と効果が大きいんです。






というのも、図書館で借りていましたが、やはり「情報が古い」と感じる(笑)






古典みたいなものでないかぎり、一般書は消費が早いなって思うようになりました






これはどんどん、本を読んでいかないとなって思いますね。






本棚とかないんで、本が読めるカフェとかうまく活用できたらいいかなって思いますけども。






あと、最近目に留まるのは起業の本とかですかね〜。






なんか、一箇所にとどまって仕事するのが向いていないなぁって思ったりする昨今。






自分の自由裁量で仕事するのが良いのでは?と思うんです。






これはね、人によるので、誰しも起業したらいいって話ではないですよ。






それに、世の中って「作られている世界」だから、なんでもキレイなわけじゃないって話。






それでも、自立している大人として、自分には人に合わせる能力よりも何かを切り開く能力の方があるような?って思うんですよね。






ま、「自分の才能」&「それをお金にする方法」を知らないといけないわけで、まだどちらもないけど







そのあたりの開発をしっかりしていきたいなぁって思う昨今。






あ、でも仕事もしますけどね、今いろいろ仕事探ししてる最中で、なんとなくうまくいきそうな雰囲気。






しかも、いろんなジャンルからお声がけがあり嬉しい限り。






海外行きはなくなりましたが、今英語関係が一つと、出版関係が一つと、学校関係が一つ。






それに、結婚というのも一応アリってことで。






色々行動してみると、それはそれで視野が広くなるかなってものですね。







そしてね、本読むのが大好きなんですけど、新刊でも生の声には叶わないなって。






人と会って話をすることって大事だなぁって思う昨今でございます。






起業も考えつつ、とりあえずの生活手段も考えつつ。






これも投資あってのことだなって思うばかりです。






そして、仕事は選ばなければあるっていう今の御時世にも感謝。






自分で納得できる働き方を探していきたいと思います。






最近はいろんな働き方ありますからね〜






色々、自分で作っていけばいいのかなって思うばかりです。






少しずつ、変わってきている自分の周囲。






環境を変えることが、自分の人生を結局変えるよな〜なんて考えたりもします。






金融資産の目標もあと370万円まできてますしね。






今年は絶対に、この目標金額まで行きたいと思っているところです。






現実的に到達できない数値じゃなくなっているので、頑張ります






早く、1億円の10分の1にたどり着いてみたい!と思います。






posted by Sayasayan at 23:11 | Comment(0) | 貸株サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

今日は正直疲れましたが、こんな本に元気づけられた話。

株高はどこまで続くのやら〜って感じ。





今日は貸株金利が入金されており、165円となりました。





意外と多かったかなって印象。






わずかでも本当の不労所得なのでありがたいのでございます。






それから、IPOは落ちまくりですが、気を落とさずにやっております。






本日(株)ティビィシィ・スキヤツトのIPOに申し込みをして、しばらくは当選待ちという感じでしょうか。






やはり、30万円くらいないとIPO投資はずっとできませんよね〜。






今の現金は保持しつつ、投資していきたいかなと改めて思いました。






これは最低ラインなので、あくまでもあしからず






それと、今日は投資の本ではありませんがこちらをおすすめします。






素直に生きる100の講義 [ 森博嗣 ]

価格:1,404円
(2016/12/12 23:11時点)
感想(0件)









仕事について等など書かれている本です。






高校生の頃とか結構好きで読んでいたんですよねぇ、まじめに森博嗣さんの本。





今は小説じゃなくてエッセイとか書いているんだなぁなんて思います。





この本で、「仕事は下賤なもの」と言われて、なんかありがたかったです。





若い頃からそういう気持ちが少しあったので、下賤なものでいいんだ〜って思ったんですよ。





ほら、やはり仕事礼賛なところ、あるから悪く言えないじゃないですか。





でも、下賤だからこそあんまり深く考えずにやればいいんだって言われて、それもほっとしたんです。






お仕事探し中なので、色々視野を広く探せたらいいなと。






この本は、ちょっと一般社会とは違う感じで書かれている本なので、今に悩んだら読んでみたらいいのかな、と。





シリーズ化されているので、順番に読んでいければと思っています。






生活のためなら、嫌とか思わずに仕事はしないとですよね






学問の世界にしがみつきすぎていたので、ちょっと別の方向に目を向けられたらいいかな〜って思うばかりです。






でもま、基本的には今の方向で、学校の先生を軸に考えたいと思っています。





でも、民間も可能性がないわけじゃないし、探してみようかなと。






この冬は、自分の可能性を試してみる冬になりそうかなって思ったり、ちょっとワクワクどきどきな感じになっています






早く、金融資産600万円に届いて〜な、Sayasayanなのでした。






posted by Sayasayan at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貸株サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。