2018年04月08日

副業も少し手控えることにしました。

ここ最近、いろいろ焦っていたり疲弊していたので生活の見直し中。
何か、不具合が起こった時は基本的に見直すタイミングだと思っているので、今回思い切っていろいろやめてみることに。






そこで、やっぱり稼ぎを追求するのを少し手控えようってことになりました。
本業もしていて(まぁわずかばかりのお給金ですが・・・)、副業でも同じくらい!とか思っていたら身が持たないなと。
そこまで稼いでいませんが、今年は何かと仕事を振られる運命で、激務必死なので手元に入るお金は減るけど、まぁそれもやむなしかなって思います。






完全に辞めるのはどうかなって思いますが、いくつかの案件はお断りする予定です。
あ、私の場合副業というのはライター稼業なのですが、結構そちらも今いっぱい仕事来てまして。
フリーランスの悩みというのは、どうしても仕事を断ると次はないかも・・・みたいな話だったりするのですが、お付き合いのあるところなら理解を示してくれるところもありますし、まぁ、その場での手切れのよさみたいなのが下請け稼業の良さなのだから、はっきり言って仕事したくないならしなくていいのだということかと。






また、仕事自体は探せばいいし、本業で穴を開けるよりかはよっぽどいいですもんね〜。
細く長く穏やかに生きていける環境をとかく作るため、いろいろ緩急はつけていきたいところです。
営業するのは大変ですけどね、でもまぁ、お小遣いを稼ぐくらいのライターのお仕事はそんなに探すのは苦労するような状況では今ないので、いいかなと。







とにかく今は、本業が第一優先!
本業の方で余裕ができれば、そこに副業を入れればいいのだということにします。
あいも変わらず、親も元気でいてくれるので、急に大金が必要なこともなくありがたいです。
(まぁ、親の葬式代とかくらいはちゃんと貯金で別口座にあるのですが。)






は〜、これで割と自分の周辺環境がスッキリ、心に余裕も出て来たかなというところです。
副業なんだけど、それもやれる程度でいいかなって思いますし、投資と同じでやめようと思えばやめられるのがいいところですよね。
まぁ、なんでもやり始めるとやり続けちゃう性分だし、完全に辞める気もないのですが。
この辺りも、バランスがうま〜く取れるようになるといいなって思う昨今です

posted by Sayasayan at 19:48 | Comment(0) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

副業においては自己肯定感が大事

お金を払ってもらえなくてもやっていることといえば、ライター稼業。
小さな頃から、人と喋るのが苦手(=大抵、自分の思っていることは伝わらない)だったので、書くことに特化することになりました。
と言うわけで喋るよりかは、聞く方が得意かもなぁなんて思うこともあります。
(まぁ、最近はなるべく喋るようにしてますけども・・・)






さて、最近本業がちょっぴりマンネリで、投資は少しずつ値を戻しつつあるところで、勢いがあるのがなんと副業
私、長い間お給料をもらっていなかったので、30歳になって初めて、何もしないのに本当にボーナスって出るんだ・・・とか思っていたりする稀有な人です。
最初は稼いだことがなかったので、少しでもその稼ぐ感覚?みたいなのを持ちたくてお小遣い稼ぎ的に副業のライターを始めました。





なんだかんだと続けてはや5年。
本業ほどではないけれど、割と稼げる月も出てきて、やはり書くことは私にとって強みではあるな〜と思う今日この頃。
あんまり、専門性がないところが弱点でもあるのですが・・・(大抵、得意なものでも、ウィークポイントはありますね






まぁ、本業が嫌になったら副業やるって感じで、結構重宝していたりはします。
飽きっぽいというか、時々気まぐれなので同時進行でちょこちょこ仕事をする方がスタイルとして合ってるのかなって思います。






そして、今でも本当に暇つぶしにしかならないような安〜い仕事もするのですが、単価が上がってきて思うのは、もっと早く自分に自己肯定感を持てばよかったってことでしょうかね。
素人だから・・・とか言わないで、ある程度書くことはできたわけだから、早くから単価高めの案件にトライすればよかったって思っています。






まぁ、ライター稼業はある意味誰でもできるからね・・・自信の持ち方って難しいですけども
1あるものに対しては、もう10でも100でも数こなして実績作って自信にしていくしかないかな〜って思います。
0から何かする時は、自信とか考えちゃダメですけどね






というわけで、お仕事頑張ってまして、旅行代とか稼ぎたい今日この頃。
教壇立つのが辛くなったら、文筆業で生きていきたいので、ある意味将来への投資でもありますかね(笑)
今は下請け的な仕事も多いので、さらに活躍の場を増やしたりあれこれしたいなぁと思うところです。
なにはともあれ、日々努力をしていきたいです。(不思議と書くことへの努力はそんなに辛くないのもありがたいです。)





なんだかんだで稼ぐ力的には、書く作業は軸だなぁなどと思う今日この頃なのでありました

posted by Sayasayan at 21:52 | Comment(0) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

Financyに記事書かせていただきました(インド気になるわ〜なお話)

最近、結構副業も忙しい感じになってきております、Sayasayanです。
もともと、文章を書くことだけは大好きなので、結構記事を書くのは苦ではなかったのですが、ここにきて、自分でいうのもなんですが、結構引っ張りだこ状態(仕事管理がうまくいってない証拠ではないか〜って話でもありますけども・・・





そして、ずっと書いてまとめておきたかったこととして、インド投資がありまして。
経済的には大注目だよね〜って思っている地域です。
人口ももうそろそろ中国抜くしって感じで期待もしています。
何より、今は中国を挟んで日本と仲良くしようって傾向が強いですしね。






大学時代、なんとなくインドには憧れがあってうっかり勉強してしまった部分がありますが、やはりお勉強と現実ってちょっと違うところがありますよね。
改めて、大人になってからも勉強してみたい〜ってなっています。





で、記事としては、ちょっと日本ではやりにくいインドへの投資方法についてです。
Financyの「日本にいながらできる!経済大国インドへの投資方法とは? ADR株購入とメリット・デメリット」というものです。





ハードル高いとはいえ、今は日本からでもいろんな形で投資できるかなと思います。
人口も増加しているだけじゃなく、グローバルに優秀な人材が活躍しているな〜と。
ソフトバンクの孫社長の右腕さんもインド人の人だったこともあるぐらいですし。






インド一極集中が怖いということなら、投信・ETFなどで新興国(エマージング市場)対象のものを選ぶのも一つの手かなって思います。
正直、紹介している投信などは手数料高めのアクティブファンドなので、初心者向きとはいえないな〜と。
(分配金も出ていないものが多いので、素人が手を出したらケガしそう・・・






でもまぁ、ADR株などは米国市場に「上場」しているのでその点では安心感もあるかなと思います。
タタ・モータースとかは中学の資料集に出てくるくらいの自動車企業ですから、大人も知っておいて損はないかも。
ADR株を代表する知名度も高くて(高すぎる?)安定のインド財閥企業です。
日本でも、なんだかんだで財閥企業は強いですからね、それのグローバル版だと思えば少しは身近に感じる?のではないでしょうか。





そろそろ海外への投資も目を向けてみるべきかな〜なんて思いつつ、情報収集中です。
投資に限らず、やっぱり未知の国は憧れてしまいますね
また大学にでも行って、勉強してみようかな〜なんて思う秋の夜長なのでした
posted by Sayasayan at 22:04 | Comment(0) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。