2018年04月30日

『神様にお任せで勝手にお金が流れ込む本』を読みました

いやぁ、自分で引き受けたこととはいえ、最近は仕事が忙しく今日も休日出勤。
まぁ、二日間で旅行に行ったし、われながらアクティブに行動しているなぁとは思うのですが・・・
本が読めてないからイラっとすることも(笑)







ということで久しぶりに本についてで簡単書評です。
スピリチュアルなことにわりと反応しやすく、なんでもそうなんだなぁとか思いがちなので、こういう本を読むと元気になります。






<table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border:1px solid #ccc; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px; width:108px;"><a href="https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZTFSU+4GR4FE+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q0724.2bo11c45.g00q0724.2bo12179%2Fa12062614766_1ZTFSU_4GR4FE_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fbook%252F13800158%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fbook%252Fi%252F17822289%252F" target="_blank" rel="nofollow"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/9210/9784569829210.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZTFSU+4GR4FE+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q0724.2bo11c45.g00q0724.2bo12179%2Fa12062614766_1ZTFSU_4GR4FE_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fbook%252F13800158%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fbook%252Fi%252F17822289%252F" target="_blank" rel="nofollow">神様にお任せで、勝手にお金が流れ込む本 [ 大木ゆきの ]</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">1,512円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2018/4/30 20:46時点)</span><br/><span style="font-weight:bold;">感想(2件)</span></p></td></tr></table>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1ZTFSU+4GR4FE+2HOM+BWGDT" alt="">








まぁ、引き寄せの法則とかもよく言われますが、それに近いかな。
「私はありのままに完全なんです」と思ってみること。
鬱っぽいときでも、まずは自分を受け入れるってことをするわけなので、よくある話といえばよくある話ですが、大事なことですね。







わりと頑張りがちなタイプなので、うまくいかないことがあるっていうのが強引になってる時だなって思わないとって振り返るのにちょうどよかったです。
とりあえず、プライベートなことも強引になってたところがあるので、もう神様にお任せ〜って感じ







これだけで結構楽になりました。
思えば、本当に人を傷つけやすいタイプだよなって自分のこと考えさせられます。
人に厳しくしがちというか・・・その存在を認めてないわけじゃないんですけどね。
まぁ、人を傷つけるってことは、それだけ自己防衛本能も高いわけでもあり。








自分をちゃんと愛する練習というのもしていかなければと思いました
愛するという表現もうーんって思うけど、
掃除をしたりっていうのも確かにちゃんとやらないと色々淀んでくるので、GW後半戦は普段手のつけられないところをやる予定です。
鵜呑みにできないところはあるけど、こういう本は楽しんだもの勝ちなので取り入れたいところを取り入れることにします。







普通に1,2日は仕事なのですが、少し早めに帰れそうだし読みたい本とかは休日にぼちぼち読めるといいな〜なんて思っています。
明日からまた頑張って教壇立ってくるかな〜
posted by Sayasayan at 21:40 | Comment(0) | 投資に関係ない本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

「進学校」にも色々あります(いやぁ、中高一貫校は恐ろしい・・・)

今日、今まで頑張っていた自分に向けてご褒美時間を作りました。
うん、かなりお金も使ったけど、マッサージもしてもらって、パソコンにばかり向き合いガチガチであった体がだいぶほぐれて身軽に。
こういうのは必要経費と思うことにします、真面目に疲れていたから今日はいいのです。





さて、そんな中で最近勤め先のブラックさを痛感しつつ、毎年恒例のような気がしますがこちらがふと目にとまりました。

週刊ダイヤモンド 2018年3/31号 【特集】 中高一貫校[本/雑誌] (雑誌) / ダイヤモンド社

価格:710円
(2018/4/7 18:26時点)
感想(0件)









そして、私立の学校の差もどんどん広がっているっていうのを目の当たりにしました。
でもまぁ、そうなるよね〜って話です。
内部事情を知っているものからすれば、真の進学校なら、潤沢な資金もあり、生徒もすごく優秀で、先生もやりがいとそれに見合った賃金を受け取り、教育の研修や機材も整っているし授業もしやすい。
非常勤の先生方もいらっしゃるでしょうが、待遇も良く、生徒の質も高いからおいそれとはやめないし、同じところで、授業もどんどんレベルアップできる。





でも、ごく一部なんですよねぇそういうの。
タダでさえ、教育にお金が回っていない現状下、非常勤は使い捨てくらいの感覚です。(授業をやる点では正規の先生と全く同じなのに家庭教師のアルバイトよりも時給低いですからね。)
法律により5年で無期雇用にしなければならない的なことになって、5年で切るところも出てきていると聞きます。
これで落ち着いて教育に従事できるかといったら、人事側も不足を補うためにリクルートに忙しいし、非常勤で勤め始めたらコロコロと学校を変わらなければならず精神的な負担が大きい。
一応専門職なのにね・・・、どこで最初スタートするかで雲泥の差が出るっていう・・・。





あとは、私立はどうしても保護者がお客様的な感じなので、子どもの意向より親の意向の方が強い傾向があるのではないですかね。(学歴コンプレックスを抱えている親御さんも多い)大学受験でいいところ行けるように私立に入れてるんだって圧がかなり大きいです。
本当は、子どもたちは何をしたいのかとか、どういう大人になりたいのかってことを明確にして、その道筋に乗せてあげることこそが重要なのですが・・・。





私は「好きなこと」をしてきて恵まれてきましたけど、やはり「食べられな」かったんですね。
それはマネタイズしてないからだという批判も受けるかもしれないけど、純粋な基礎学問をマネタイズするのは難しいし、どこかで商業的にならねばならず、「好きなこと」ではなくなる。
お金を生み出せないことでも、好きなものは好きでいられるように、というめちゃくちゃなわがままな理由で、
お金は別に稼げばいいのだ!とか思ったわけです。




というわけで、いそいそ投資してみたり。
いそいそ、副業してみたり。
いそいそ、メインどころの稼ぎとしても非正規雇用で働いてみたり。
でも、どれもいそいそぼちぼち、地味なものです。





とにかく、そんな経験上投資等金融のことは知っておいて損なしってことを個人的には強く思っているし、教えたいことあるんだけどなぁ〜。
でも、現場がそうさせてくれないのですよね。





若いうちから教育されていないと、大人になってどんなに素晴らしい学歴・職歴をお持ちの方でも、勉強しないではじめてどれだけの人が撃沈することか。
残念なことですけど、かなりの確率で撃沈するのが事実ですからね。(日本人の民度って下がっているのかな?慎みを持って何事もたしなめば失敗することなんておそらくないのに・・・)






もちろん、私も見切り発車的に投資は始めた部分はありますけど、それでも結構本は何十冊も読んだ後でした(笑)←読書だけはめちゃくちゃ取り柄。
失敗しても良いお金で始めたし、何せ最初はネット銀行に定期預金預けるところからですからね





・・・と私のことはどうでもよく。
とりあえず、今の教育にはとかく疑問です。(どこか私に金融教育させてくれるところありませんか!?
今主に勤務する学校からは受験専用の通達ばかり来るので辟易します。
というわけで、何が言いたかったかといえば、雑誌に載っている進学校が全部が全部悪いところというつもりは毛頭ありませんが、よっぽどいいところ行かないと本当の良い教育は難しいのではないかなと雑誌も見ながら思った次第です。
(でも、私立の先生方は面倒見基本的には良いと思うのですけどね・・・でも生徒の主体性は奪ってるかな〜・・・)





私はその昔、お金はないわ不眠不休とまでは行かなかったけど(ゆえに落伍してますが)仕事ばっかりで土日祝日関係なしのところで生活していたので、ブラックには慣れていて、まだ、土日祝日午後から出勤でいいんですか?って思っている変人ですが。
(こんな発想は正常ではないので、真っ当だと思わないでくださいね







とにかく、そろそろ今の基準の学力で生徒たちを測るのやめましょうよ・・・と思うSayasayanなのでした
でも、雑誌としては、都内の状況とか色々有名なところあるんだな〜としみじみ興味深く読みました


posted by Sayasayan at 19:24 | Comment(0) | 投資に関係ない本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

『恋愛迷子に贈るしあわせのコンパス』を読みました。

自他共に認める読書好きですが、本を結構読んでいると、時々「今、これを読みなさい」というような本が転がり込んでくることはあります。
今日はそんな話です。
珍しく、人からのオススメでして、自分が書店でこれを見ても絶対に開かないタイプのものです。






恋愛迷子に贈るしあわせのコンパス [ ANNA ]

価格:1,296円
(2018/4/3 12:42時点)
感想(0件)









恋愛の本って買えないって思うところもありますが
オビに東村アキコさんの推薦が付いていて、全国のタラレバ女はこれを読め!!だそうです。
キャッチーなタイトルや表紙ですが・・・これが意外と深かったです。
おすすめしてもらって良かったです。







結論から言うと、恋愛や結婚についても、努力が重要ということ。
ついつい、仕事とかは頑張ってしまうところがあるけれど、恋愛については頑張ってなかったな〜って思いました。
結局、相手の望むものを探る力みたいなものがないとうまくいかないってことを学びました。






番外編で、結婚をすでにされている人や同性愛者の方の実体験インタビューも載っていて、理想の相手を見つけたからといって、それでまたうまくいくわけでもないってことがよ〜く分かりました。
いつどんな状況になっても悩みというのは尽きないものだな〜って感じです。






私が一番近いかなと思ったのは、「単発デート女子」さん。
相手のことを考えたり、相手に合わせてサービス精神を出していくとかそういうのがあんまりうまくできていないのかなとか考えさせられました。







恋愛の筋力が弱いようなので、その点では鍛える筋力も重要だなって思いました。
恋愛ってなんだかんだで面倒に思ってしまうけど、それは自分の今まで足りてないところとか気付かされるからですよね。
というわけで、仕事のことや投資のことは考えるのに、こと恋愛とかプライベートはおざなりだったと反省しているところです。

posted by Sayasayan at 13:44 | Comment(0) | 投資に関係ない本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。